スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【声優発表 第2弾】 お笑い芸人のバカリズムがゲイムメイカー・セネカ役に決定!

お笑いだけでなくナレーション、俳優、執筆など多方面で大活躍中のバカリズムさんが、
本作で命を懸ける24名のプレイヤーたちを翻弄するゲームメイカー・セネカの声優に
決定
いたしました!

今回の吹替えにあたり、アフレコ収録現場ではスタッフから「上手い!」という絶賛の声があがり、
また音響監督からは「セネカの悪役染みた笑み声がピッタリ!」とナレーションだけでなく、
吹替え声優としての実力も折り紙つきのよう。ぜひご注目ください!


【バカリズムさんコメント】

こういうタイプの吹替えはやった事がなかったので最初は戸惑いましたが、完全に“セネカ”という
狡猾なキャラに成りきれたと思います。普通だったら僕はコントや芝居の演技をする時、結構
抑え目にするタイプなのですが、今回のアフレコに関しては誇張してキャラクターになりきる
コントのようなものに近かったですね。

『ハンガー・ゲーム』はゲーム(戦い)自体もドキドキしますが、各キャラクターそれぞれを取り巻く
環境、そこに行きつく過程が細かく設定されていて面白いです。すぐにゲームが開始されるのでは
なく、主人公のカットニスが『ハンガー・ゲーム』に身を投じていくまでのストーリー展開も
良かったです。


Q:本作は“スポンサーシステム”(スポンサーに自分をアピールすることで、
 危機的状況に様々な物資を貰えるシステム)という興味深い設定がありますが、
 バカリズムさんだったらどのようなアピールをしますか?


バカリズムさん:愛嬌ですね。
          とにかく笑顔を振りまいて、好感度を上げる。“可愛さアピール”に尽きますね。

バカリズム×セネカ_小

プロフィール

ハンガー・ゲームブログ

Author:ハンガー・ゲームブログ

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。